8月21日 残暑厳しい中…レッスン♪♪

今日も大変暑かったですねぇ ´д` ;

そんな中、皆さん熱心にお稽古されました

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 f:id:yumlesoleil:20160823101305j:image

f:id:yumlesoleil:20160821235109j:image

f:id:yumlesoleil:20160821235117j:image 

ウチの子達が…

「先生のスカート、可愛いですねぇ〜!」

「先生の靴、素敵ですねぇ〜!」

「先生の新しいネイル、見せて下さぁい!」

御上手もありますが(≧∇≦)

でも、まぁよく見てるんです‼︎

ゆんはhandmaidも多いので 、嬉しくってイッパイ説明しちゃいます^_−☆

 

「御軸や器やお菓子やお花を見て学ぶように、先生のお召し物を良く見てセンスを学びなさい」

ゆんも身内のおば様では無く、他所様の先生に茶華道を習っていた時に、祖父に言われてました(^-^)

 

フラワーデザインの世界は、卓上のアレンジメントからディスプレイ、建物の中も外も飾る空間デコレーションと…

ブライダルブーケや髪飾り、コサージュやその他色々人に飾るドレスデコレーション…

この二本柱があります(^-^)/

 

それゆえ建築から内装に至るまで…置かれた調度品、つまり家具や照明・花器はもちろん、卓上の食器やグラス・カトラリーやリネン類のコーディネートも一応学ばなければなりません☆

そして、人に飾るお花…

仕事は主にブライダルのスタイリングですが、ドレスはもちろん、ヘア&メイク等の基礎知識に加えてトレンドも常に情報収集し、お客様の希望、体型、会場や予算等の諸条件をふまえてコーディネートをした上でブーケデザインを考えます☆

その為にも、日常的に自分の好みだけでなく感性が鈍らないように心がけていることも大切な勉強なんです♪

 お花の知識だけではないのです(^-^)/

 

作るものも、当然立派なものは花材も沢山用意しますし、デザインもテクニックも全て特別である為に高価で贅沢なものになります☆

ドレスもピンキリありますが、ブーケも同様です!

安くて豪華なものは出来ません(ーー;)

つまり、簡単で小さければお安いのですが、生花もプリザーブドフラワーもアーティフィシャルフラワー(造花)も花材にも良し悪しがあり、その上オーダーメイドなのですから手間や時間がかかります

見た目通り、凝ってるものや立派なものは高くなるという事です(≧∇≦)

当然の話なのですが予算有りきの場合も多いので、ブーケにいたっては予算が無い方向けにブライダルの会場側が考えたのは、小さく簡単なものにするということです!

利益が無ければ、ビジネスが継続しませんから…>_<…

しかし、現場で働いている人は簡単なものばかり作っていると難しいものが出来なくなるのです((((;゚Д゚)))))))

ウチは会場と提携した仕事はしていませんけど、働いている教え子達の事が気になりますが、御時世ならばいたしかたないですかね(。-_-。)

クリエイティブなお仕事は、「お客様が育てる」と言われます

自分の為に練習してればいいですがね σ(^_^;)

空間装飾は個人で作る小さなものから、複数の人で作り上げるスケールの大きなものまで多種ありますが、ドレスデコレーションのブライダルブーケは、個人で作り上げる作品の最高峰です☆

作り手のスキルがはっきり分かるので、ごまかせません(^_^;)

丁寧に良いものを沢山作ってないと、腕が鈍るのです(・・;)

 

若い頃はビギナーからプロの方まで月に何百人も教えたり、プロを目指す方専門のお教室もしてたり、学校に教えに行ったり…よく働きましたが、今はブーケの短期コースと毎月日曜や平日の決まった日に開催する少人数制のプライベートレッスンが中心です♪

年齢もレベルも経験もまちまちなのですが、それがまたイイ刺激でお勉強になってると思います

(仲間は随時募集中でェす(^O^)/♪)

尊敬する人生の先輩が言っていた「来る者拒まず、去る者追わず」…その言葉が好きで、自分に言い聞かせて20数年続けてきました☆

もちろん、ゆんは製作するのが本業ですけど、教わりたいという人達がいるなら、続けれるうちは続けていこうと思います

ゆんより上の世代の多くがそうですが、生け花は習っていましたが基本的に独学で、もちろん各方面の先生に教わった事をふまえて、自分の美意識を表現する技術を研究してお仕事しています

一つのものが作られるまでに沢山の時間とお金とお勉強があっての完成です

どんな業界でも、その道で食べてらっしゃるプロの方は同様ですよね…

プロの中でも色々ですが、アマチュアの方がプロに成りたい、もしくはプロレベルに成りたいならばそれなりの覚悟と努力、何より熱意が必要です☆

それゆえ、 プロに成りたい方も趣味で学んでいる方も、色々な立場の方がいらっしゃいますが…美しいものを愛せる人達、価値観を共にする仲間には応援したくなるのです(^.^)

「花道楽」な人生は、楽しいんですよ〜o(^▽^)o

 

華やかに時には楚々と、お花は衣食住を彩ります☆

美しいものがある人生の安らぎや幸福感…♥︎

お花だけ有れば良いとは思っていませんが、お花の無い人生は考えられません(^з^)-☆

 f:id:yumlesoleil:20160823094529j:image

 

 

では、またね☆〜(ゝ。∂)